盛岡市ハンドボールスポーツ少年団
       リトルハンド

ハンドボールリンク
東北・北海道のハンドボール
 岩手ハンドボール応援ページ 岩手県ハンド年間予定 花巻市協会FB 
 青森県協会 宮城県協会 秋田県協会 山形県協会 福島県協会 北海道協会 都道府県協会リンク一覧
日本のハンドボール
 日本協会トップ 日本協会年間予定 日本代表FB 日本リーグ 日本リーグライブ中継 日本リーグ試合速報 
 関東学生連盟 ソニーブルーサクヤ 大崎オーソル トヨタレガロッソ スポーツイベントHB スポーツイベントFB
世界のハンドボール
 国際ハンドール連盟(IHF) アジアハンドボール連盟(AHF) 
盛岡市ハンドボールスポーツ少年団 リトルハンドから、
ハンドボールへのお誘いです。
 
活動場所 盛岡市北松園小学校体育館
活動時間 毎週日曜日 1年生〜4年生 9:00〜10:30  5,6年生 10:30〜13:00
団 員   盛岡市内および近郊に住む小学1年生から小学6年生までの男女
条 件   挨拶ができること、友達と仲良くできること。
       (現在、運動がどの程度できるか?はまったく関係がありません)
       父母会、お茶当番など、父母の仕事(?)はありません
見学方法 見学は随時、受け付けています(練習日に直接体育館にどうぞ)
       一度、体験をしてから入団するかどうか決めてもらっています。シューズと飲み物をご持参下さい。
連絡先  代表 安倍冨士男 事務局 安倍恭子
       電話 019-661-1201(自宅) または
      
 メール downriver@ybb.ne.jp (2016年9月20日に変更しました)
社会人チーム 「リトルハンド」で身体を動かしてみたい方、募集しています
参加資格: ハンドボールを楽しみたい方・やせたい方・汗を流してすっきりしたい方
         仕事でストレスのたまっている方・昔やっていたので、少し動いて見たい方
練習日と場所: 毎週日曜日 18時〜21時  盛岡市立北松園小学校
試合など:  県社会人リーグに参加
代   表: 平 裕哉 (たいら ゆうや)
会   費: 社会人リーグに参加する方は、登録料の実費負担あり
連絡先:
  リトルハンド小・中・社会人 事務局 安倍恭子・安倍冨士男
        電話 019-661-1201(自宅) または メール (downriver@ybb.ne.jp)
 または直接、会場にお越し下さい。
リトルハンド 4月の予定   3月31日
新入団の方大歓迎です!直接体育館においでください。

小学生の部
 

※4月5日(木)に新年度の体育館開放の会議があり、その日に4月の予定がわかります。
  4月5日以降、もう一度予定をお確かめください。
 4月 8日(日)集合時間を変更しました!
 集合時間・・1〜5年生→9:30  6年生と中1生→8:50
 年度初めなので6年生と中1生はコート作りをします。
 解散時間→1〜4年生は11:00解散
        5,6年生と中学1年生は13:00解散(引退試合)
 ※2018年度入団受付開始日
 4月15日(日)通常練習 9;00〜10:30→1〜4年生 10:30〜13:00→5,6年生
 4月22日(日)通常練習 9:00〜10:30→1〜4年生 10:30〜13:00→5,6年生
 4月29日(日)通常練習 9:00〜10:30→1〜4年生 10:30〜13:00→5,6年生
 ※大会で着用したユニフォームを忘れずに返却お願いします。

中学生の部
 4月10日(火)19:00〜21:00 新年度練習開始日 
 4月17日(火) お休み 一年生を迎える会準備のため
 4月24日(火)19:00〜21:00
 
社会人・中学育成部
 4月1日(日)はお休みです。
 毎週日曜日18:00〜21:00
 急なお休みがありますので、ホームページで確かめてから練習に参加して下さい。


■日本リーグ盛岡大会


  

  

  

■ 2月25日 第27回大沼杯ハンドボール大会に参加してきました

 2018年2月24日(土)〜25日(日)
 山形県東根市 東根市民体育館
 
参加チーム
  男子
 矢巾フェニックス(岩手) 湯沢市ハンドスポ少(秋田)、野辺地リトルガッツ(青森)、仙台東ジュニア(宮城)
 福島ジュニア(福島)、HC黒川(宮城)、花巻クラブジュニア(岩手)、古川ゴールデンエッグズ(宮城)
 HC山形(山形)、横手ハンドスポ少、(秋田)、リトルハンド(岩手)、東根ハンドスポ少(山形)
 仙台あおばジュニア(宮城)、羽後町ハンドスポ少(秋田)、本宮ハンドスポ少(福島)、
 大崎ハンドボールクラブ(宮城)、十和田ジュニアハンドクラブ(青森)、尾花沢ハンドスポ少(山形)

女子
 野辺地リトルガッツ(青森)、リトルハンド(岩手)、大崎ハンドボールクラブ(宮城)
 古川ゴールデンエッグズ(宮城)、花巻クラブジュニア(岩手)、東根ハンドスポ少(山形)
 十和田ジュニアハンドクラブ(青森)、HC山形(山形)、本宮ハンドスポ少(福島)、
 仙台東ジュニア(宮城)、横手ハンドスポ少、(秋田)、矢巾フェニックス(岩手) 
 羽後町ハンドスポ少(秋田)、尾花沢ハンドスポ少(山形)

男子は、予選リーグで1勝1敗で決勝トーナメントに進めず、交流戦に回り、結果としては、1勝2敗でした。
女子も、予選リーグで1勝1敗で決勝Tに進めず。2日目交流戦に回り、2勝1敗でした。
優秀選手に、女子チームから、石川聖奈さん(6年)が選ばれました。

関係者のみなさま、ありがとうございました!

■リトルハンド 12月24日 ボール納め 
 リトルハンドは、24日に今年最後の練習を行い、ボール納めをしました。
 今年1年、大変お世話になりました。来年もよい年になるよう、よろしくお願い致します。
 
 

■ スポーツイベント 2018年1月号 
  表紙にリトルハンド出身 安倍竜之介(国士館大4年)

  

そういえば、表紙に出ることがずいぶんありましたね。
調べてみると、こんな感じです。

 

 2017年8月号日本代表U-22東アジア選手権優勝 大学4年
 
2014年U17ユース日本代表 アジア選手権優勝 協会誌 大学2年
 
 2013年 東京国体 少年男子岩手優勝 不来方高3年
 
2013年5月 高校選抜全国大会優勝 不来方高2年
 
2012年4月号 高校総体特集 不来方高2年


■ 全国高校駅伝 リトルハンド出身 田川友貴(ゆうき)主将 (盛岡誠桜高校3年)

  最終区間で7人抜きの大活躍!

   ちなみに、田川主将と、不来方高女子ハンド部のありさ主将はリトルハンドで同学年のチームメートでした。
   中学生の時までハンドをやっていて、脚が非常に速かったので、特設陸上部で駅伝選手としても活躍。
   ハンドを選ぶか、長距離を選ぶか、だいぶ迷ったらしいのですが、長距離走を最終的に選択。
   中学時代も都大路を走りましたが、高校になってさらに大きく成長。
   いまは駅伝の盛岡誠桜高のキャプテンとして、みんなをまとめ、13位という好成績を収めました。
   おめでとう!今後は次のステージで走りをさらに磨いて下さい。
   いよいよ那須川さん以来の「陸上、岩手の星」誕生か!!

 


■ ハンドボール日本選手権(京都・大阪・奈良)
 

  
リトルハンド出身者と県人・東北人の活躍がすばらしかったです!


日本選手権の応援に行ってきました。

まずリトルハンド出身者から。

 安倍千夏選手(不来方高)の所属するソニーですが、準々決勝で三重バイオレットアイリスに惜しくも敗れました。ドイツでの世界選手権に行ってきた疲れもみせず、激しくゴールを奪うなど、また一回り成長した様子でした。ソニーのエースポジションとして、今後の大きな活躍が期待できそうです。

 飛騨高山ブラックブルズの4番宮崎亜紀穂選手(大宮中・不来方高)もブルズのセンタープレーヤーとして大活躍でした。入団当初は怪我で思うようなプレーができなくて、心配しておりましたが、今は持ち前のスピードあふれるプレーで、チームの司令塔として活躍していました。今後も応援していきたいと思っています。

 リトルハンド出身、安倍竜之介(主将4年)・内野俊選手(4年)・佐藤夢良(3年)(いずれも不来方高出身)の所属する国士舘大学ですが、初戦のSCGに快勝し、2回戦の大阪体育大に勝ち、3回戦でいよいよ実業団の琉球コラソンと対戦しました。出鼻をくじかれ0-5とされ、そこから盛り返していったのですが、最終的には力及ばず、3回戦敗退となりました。内野選手の7mスローが見られて幸せでした。リトルハンド、松園中、不来方高ではずっと、7mの名手として鳴らしてきましたから。

 県人では、宮崎聖(ひじり)選手(2年)、袰屋竜流(たつる)選手(3年)(いずれも不来方高出身)が活躍していて、今後の活躍が期待されます。イベント誌1月号の最後のページに宮崎選手の鍛え上げられた肉体が披露されていますので、ご一読を。
ひじり選手は、先のインカレでは立派なあごひげを蓄えており、応援席から「国士のあのサイドの選手、まだ2年生だってよ。」とうわさされていました。イベント誌などでも、素晴らしいサイドプレーヤーとして紹介されています。今後の成長がたのしみな選手です。

 今年も国士館大には、不来方高出身者(リトルハンド出身者)が入学する予定ですので、4年生が卒業しても応援していきたいと思います。

 豊田合成のGK、佐々木亮輔選手(黒石野中出身)もリトルハンド出身ですが、先発GKとして高い身長と長い手足を駆使して大活躍していました。
 合成ではほかに、藤勢流(せな)選手(山形県尾花沢出身)が入団一年目ですが、センタープレーヤーとして持ち前のスピードと気迫あふれるプレーで、合成の力強い躍進の原動力となっていました。今後の成長が楽しみな選手です。なお、藤選手は、尾花沢スポ少で小さいころは対戦していですが、その後、アンダーカテゴリーの日本代表選手として活躍し、合成に所属しています。東北大会で同じ「釜の飯を食べた仲間」として、今後も応援したいものです。

 女子の不来方高校は、残念ながら会場が異なったため、応援できませんでした。すみません。大沢先生や、リトルハンド卒団生の司令塔の吉田有沙選手(3年)の試合が見れずに残念でした。ただ、ツイッターなどでは、不来方高のはつらつとしたプレーが時事通信などで報じられていたのを情報としてはキャッチしておりました。(今回の会場設定は無理がありましたね。)
 不来方高は、ハンドボールだけでなく、野球や、合唱などでも全国的な知名度があり、みな注目しているのだなと感じました。


次に県人・東北人の活躍です。

 なんといっても、女子で優勝したオムロンの吉田起子選手(不来方高)の活躍が素晴らしかったです。持ち前の豪快なシュートがさく裂していました。1点差を争う好ゲームの女子決勝のテレビ放映がなかったのが残念でしたね。
 オムロンでは、GKの白石さと選手(福島県出身、東京女子体育大)の活躍が目立ちました。特に準々決勝の大阪体育大戦の最後の場面での好セーブは、1点差でもぎとった勝利の原動力となりました。
 オムロンは、大阪体育大戦、三重バイオレット戦、北國戦ともすべて、1点差(ないし2点差)で試合を勝ちあがっていきましたね。すばらしい精神力です。小学生選手も見習たいものです。優勝、おめでとうございます。

 

 それから男子で優勝した大崎電気には、佐藤良彦コーチ(不来方高)がおります。延長にもつれ込む大接戦を制し、見事優勝しました。おめでとうございます。

 ほかにも県人や東北人(東北の男子代表、HC秋田など)、東北に限らずまたこれまでの試合を通じて応援したくなった選手(北國銀行、横島彩選手、河田知美選手など)がたくさんいるのですが、書ききれないので、このぐらいにします。4日間、ハンド観戦を堪能してきました。朝から晩まで4日間見続けてとても面白かったです。おかげで、ボールを追った目は真っ赤に充血し、目薬さしながら、応援し続けました。楽しかったです。
 

■ 女子世界選手権大会 予選最終戦結果 

   
勝ちました!
  

 日 本 31−13 チュニジア (アフリカ大陸代表)

昨夜、予選リーグ最後の試合、チュニジア戦が行われ快勝しました。
この結果、C組で3位となり、決勝トーナメント(4位以上が出場)に進出しました。
決勝トーナメントの組み合わせは次の通りです。

 決勝トーナメント試合日程がIHFから今朝、発表されました。
 これが世界のベスト16です!

 

  
 
12月10日(日)
  17:30  ハンガリー ・ フランス 
  17:30  セルビア ・ モンテネグロ 
  20:30  スウェーデン ・ スロベニア 
  20:30   ドイツ ・ デンマーク 

12月11日(月):
  17:30   ルーマニア ・ チェコ
  17:30   ロシア ・ 韓国 
  20:30   スペイン ・ ノルウェー 
  20:30   日 本 ・ オランダ 
 
         日本時間は火曜日の午前4時30分からです。
         ダゾーンで、放映するかどうかは、未定です。

 
 
 
 
 
 
 
 では、世界の選手はどんなものなのでしょうか? IHFで公開された写真を転載します
 
 
 
 
 
 
 
 

    がんばれ、おりひめジャパン! オランダを撃破して、ベスト8に入れ!

■ 女子ハンドボール世界選手権 ドイツ大会

リオデジャネイロオリンピック金メダルのロシアに1点差の惜敗!
悔しいですね。
今夜は、チュニジアと夜8時から対戦です!
応援、よろしくお願いします。
勝てば、決勝トーナメント進出の可能性大!


日本 28−29 ロシア



■ 女子ハンドボール世界選手権 ドイツ大会
 

ついに、世界の強豪モンテネグロ代表に、大激戦の末、

 
日本代表が勝ちました!


  日 本 29 − 28 モンテネグロ

 前回、モンテネグロには敗れているだけに、喜びひとしおですね。

ちなみに、2017年8月時点の女子世界ランキング
 ロシア<2位>
 デンマーク<6位>
 日本<13位>
 ブラジル<16位>
 チュニジア<26位>
 モンテネグロ<27位>

明日は、世界ランキング2位のロシアと対戦です。
みなさん、応援よろしくお願いします。
明日の22時から、DAZNで無料登録して観戦できます。
1か月間無料でした。
画質がものすごくきれいです。

  日本 ロシア      6日(水) ドイツ時間14時 日本時間 22時(午後10時)からスローオフ
  日本 チュニジア    8日(金) ドイツ時間12時 日本時間 20時(午後8時)からスローオフ

 
 
 

■ 女子ハンドボール世界選手権 ドイツ大会
 

   がんばれ、にっぽん!
  デンマークに敗れましたが、まだまだこれからが勝負!
  決勝トーナメントに進めるよう、がんばれ!


 今後の試合予定(予選Cグループの試合
  日本 モンテネグロ  5日(火) ドイツ時間12時 日本時間 午後の8時からスローオフ
  日本 ロシア      6日(水) ドイツ時間14時 日本時間 午後の22時からスローオフ
  日本 チュニジア    8日(金) ドイツ時間12時 日本時間 午後の8時からスローオフ

 リトルハンド出身、安倍千夏選手の応援を12月3日の練習日に撮影しました。団員ほぼ全員です。
 もちろん、ハンド女子日本代表も応援しています!!!
 がんばれ、にっぽーーーーーーーーーーーーーーんっ!
  
  
  みなさん、応援よろしくお願いしま〜す!
  出場選手のプロフィールはこちらをご覧下さい
  こちらです

   

  第2戦 日本 18-32 デンマーク

 前半の10分位までは日本のリードで進んでいたのですが
 試合の流れは、そこから体格差で勝るデンマークに。
 後半持ち直して、なんとか得点を重ねたが、世界の壁は厚かった。
 さすが、ワールドクラスのデンマーク。ヨーロッパでみなプロとして生きている人たちですね〜。
 身長も全員190センチ台だったでしょうかね?
 でも、日本も最後まで攻撃を休むことなく、攻め続けましたね。
 後半、ロングシュートも決まり、多田選手の見事なアウト抜きが何本も決まりました。
 世界に通用しますよ、日本の女子ハンド!
 次戦のモンテネグロ戦に照準を絞ってください。まだまだ、粘り強く戦って、決勝ラウンドに駒を進めましょう!
 がんばれ、ウルリックジャパン! ブレイブ・ハート(強い気持ちで臨め。誇り高くあれ!!!)だ!
 Brave Heart!

 
 


  初 戦 日本 28-28 ブラジル
 惜しい!惜しすぎる!
 ずっと優勢に試合を進めてきて、最後に追いつかれ締まった試合です。
 ブラジルは元世界女王なので、地元では「サプライズ!」と言われているようですが、
  全然、日本女子はこんなものではないので、、、。
   ブラジルをぶっちぎって、勝ち点を2を得たかった試合でした。

 
 

■ ハンド女子日本代表チーム 
  スペイン国際大会 第2戦 スペイン戦 惜しくも敗れる   11月26日更新


  第2戦 日本 22 (11-14、11-12) 26 スペイン

■ ハンド女子日本代表チーム 
  世界選手権ドイツ大会の直前調整としてスペイン国際大会に参加   11月25日更新


  初戦 日本 24 (13-12、11-13) 25 ウクライナ

 横島彩さん(北國銀行)の報告を転載します。
 相手に流れが行きそうなところをGKの好セーブに助けられ、シーソーゲーム展開でしたが、最後の最後に相手のフリースローからの得点で試合終了となりました。

スペイン国際 女子ハンドボール選手権大会
  日本時間 25日(土) 午前3時〜 日本 vs ウクライナ
         26日(日) 午前5時〜 日本 vs スペイン
         26日(月) 午前1時〜 日本 vs アルゼンチン

■ ハンドボール女子日本代表 19日に日本を出発し、スペインへ。 11月20日更

スペイン合宿、デンマーク合宿を経て、大会会場のドイツ入り。

がんばれ、ウルリック・ジャパン
味の素ナショナルトレーニングセンターで最後の調整を行って、出発する女子日本代表チーム!


近いうちに、女子日本代表の試合日程などを掲載します。

 
 

■ 選ばれました! ドイツで暴れてきてください。
   リトルハンド出身、安倍千夏選手 
  女子ハンドボール世界選手権大会(12月1日〜ドイツ)の日本代表に選出!


  岩手日報 11月14日 スポーツ欄の記事!
   
    さすが、日報さん。どこの地方紙よりも早い掲載で、ありがたいです!

■ リトルハンドTシャツはターコイズブルーに、ハンドワンコです。

先日、インカレ試合会場で、これを着ていたら大学生が珍しそうに見てました。
女子選手は、「かわいい」という声がちらほらありましたが、
閉会式の時に、某大学の男子選手が、「これって(沖縄の)シーサー??」と。

これは、ワンちゃんのデザインです。リトルハンドのオリジナルデザインで、
デザイナーは県外の有名なデザイナーさんに、お願いして作成してもらったものです。

 
当団の小学生およびスタッフと保護者の方が練習着または移動着として着用しています。

■ 第23回ハンドボール女子世界選手権 ドイツ大会  11月11日更新
  11月12日(日)から第4回強化合宿がスタート!

  岩手県からは、安倍千夏選手(リトルハンド→松園中→不来方高→筑波大→ソニー)が代表候補に選出されました。
   11月13日(月)の記者会見で、「世界選手権派遣メンバー」が発表されるとのことです。
   選ばれるといいですね〜。 選ばれたらドイツ・ハンブルグへ応援に行きたいなあ。

  日本協会の情報はこちら

 
 


■ 平成29年度全日本学生ハンドボール選手権大会 (金沢インカレ)

 男子の部 国士館大学が優勝しました!(二連覇です)

 リトルハンドからは、安倍竜之介(4年)、内野俊(4年)、佐藤夢良(3年)が在籍です。

 
 
 決勝戦は、一人ずつ紹介されます 国士館大学から
 
 国士館大学 決勝戦のベンチメンバー 
 
 いよいよ試合開始!
 
 試合結果
 
 優勝を決めた直後 吉田部長の胴上げ
 
 藤村監督の胴上げ
 
豊田コーチの胴上げ 宙に浮きました。 結構学生は力を入れましたね。
 
 安倍竜之介主将 
 
次は玉川選手。 なんぼ学生さんの力でもあがりません。
 
閉会式を待つ
 
 国士館女子部も応援してくれました  射守矢さん、遠藤さんは竜之介・庄子と不来方高で3年間同じクラス
 左から宮崎聖(2年)、佐藤夢良(3年)、内野俊(4年)、熊谷だいき(4年)、庄子直志(4年)
 安倍竜之介(4年) 熊谷君は盛岡南、ほかは全員不来方高出身。
 
閉会式
 
国士館大学 ベンチメンバー
 
優勝カップの授与
 
メダル授与を待つ間 部旗を持つ玉川君はピースサイン GK16は、袰屋君(不来方出身)
 
メダル授与
 
優秀選手賞  安倍竜之介 (国士舘CP)  玉川裕康(国士舘CP)  斎藤大生(国士舘CP)
牧野イサム(筑波大CP) 徳田新之介(筑波大CP) 田中大介(日本大CP) 原田竜汰(大同大CP)
 
優秀選手賞授与 安倍竜之介
 
特別賞 河本諾耶(国士舘GK) 坂井幹(筑波大GK)中山佳穗 (大体大CP) 團玲伊奈 (東女体CP)
 
 監督賞 国士館大学 藤村監督
 
 国士館大学男子 4年生集合 4年はこれで引退です。おつかれさん!
 
国士館大学 岩手出身者集合 真ん中は宮崎聖(ひじり)
 
 
 4年生の選手と親御さんで、記念撮影。 これで4年は引退。(日本選手権はあるけれど)

■ 愛媛国体 岩手組の組み合わせを試合開始順に掲載すると 10月3日更新
5日(木) 15時00分から 成年女子 岩手県vs東京都 (東京女子体育大学主体チーム)
       16時10分から 少年男子 岩手県vs福井県 (北陸高校主体チーム)
6日(金) 11時40分から 成年男子 岩手県vs千葉県
       14時30分から 少年女子 岩手県vs福岡県

岩手および岩手県人に頑張って欲しいものですね。
がんばれ、岩手!


過去記事
2017年7月〜2017年9月まで 
2016年12月〜2017年6月まで 
2015年7月〜11月までの記事 世界ジュニア選手権(ブラジル)・世界ユース選手権(ロシア)など
2015年5月〜7月までの記事 28時間耐久ハンド・ユニバーシアード・県中総体等
2015年4月〜5月までの記事 関東リーグ観戦記など
2014年11月〜2015年3月までの記事 
2014年8月〜10月までの記事 主に世界学生選手権大会 アジアジュニア選手権大会 アジアユース選手権大会 国体など
2014年6〜7月の記事
2014年5月あたりの記事
2013年12月〜2014年4月までの記事