ようこそ!リトルハンドへ

ハンドボールリンク

東北・北海道のハンドボール
 岩手ハンドボール応援ページ 岩手県ハンド年間予定 花巻市協会FB 
 青森県協会 宮城県協会 秋田県協会 山形県協会 福島県協会 北海道協会 都道府県協会リンク一覧

日本のハンドボール
 日本協会トップ 日本協会年間予定 日本代表FB 日本リーグ 日本リーグライブ中継 日本リーグ試合速報 
 関東学生連盟 ソニーブルーサクヤ 大崎オーソル トヨタレガロッソ スポーツイベントHB スポーツイベントFB

世界のハンドボール
 国際ハンドール連盟(IHF) アジアハンドボール連盟(AHF) 
盛岡市ハンドボールスポーツ少年団 リトルハンドから、ハンドボールへのお誘いで 

活動場所 盛岡市北松園小学校体育館
活動時間 毎週日曜日 1年生〜4年生 9:00〜10:30  5,6年生 10:30〜13:00
団 員   盛岡市内および近郊に住む小学1年生から小学6年生までの男女
条 件   挨拶ができること、友達と仲良くできること。
       (現在、運動がどの程度できるか?はまったく関係がありません)
       父母会、お茶当番など、父母の仕事(?)はありません
見学方法 見学は随時、受け付けています(練習日に直接体育館にどうぞ)
       一度、体験をしてから入団するかどうか決めてもらっています。シューズと飲み物をご持参下さい。
連絡先  代表 安倍冨士男 事務局 安倍恭子
       電話 019-661-1201(自宅) または
      
 メール downriver@ybb.ne.jp (2016年9月20日に変更しました)

社会人チーム 「リトルハンド」で身体を動かしてみたい方、募集しています

参加資格: ハンドボールを楽しみたい方
       やせたい方
       汗を流してすっきりしたい方
       仕事でストレスのたまっている方
       昔やっていたので、少し動いて見たい方
練習日と場所: 毎週日曜日 18時〜21時  盛岡市立北松園小学校
試合など: 県社会人リーグに参加
代   表: 平 裕哉 (たいら ゆうや)
会   費: 社会人リーグに参加する方は、登録料の実費負担あり

連絡先: リトルハンド小・中・社会人 事務局 安倍恭子・安倍冨士男
        電話 019-661-1201(自宅) または メール (downriver@ybb.ne.jp)

       または直接、会場にお越し下さい。
リトルハンド 8月の予定    7月28日更新
 
小学生の部
 8月 8日(日) 1〜4年生 9:00〜10:30  5,6年生 10:30〜13:00
 8月13日(日) お休み
 8月20日(日) お休み
 8月27日(日) 1〜4年生 9:00〜10:30  5,6年生 10:30〜13:00
 新入団の方大歓迎です!直接体育館においで下さい。
 お待ちしています!

 

中学生の部
 8月 1日(火) 19:00〜21:00
 8月 8日(火) 19:00〜21:00
 8月15日(火) お休み
 8月22日(火) 19:00〜21:00 
 8月29日(火) 19:00〜21:00

 社会人・中学育成部
 毎週日曜日18:00〜21:00
 急なお休みがありますので、ホームページで確かめてから練習に参加して下さい。

■ 今年もリトルハンドの先輩たちが全国の舞台で大活躍!

 女子不来方高校が、初のベスト4進出!
 
 今日の準決勝もがんばって、決勝進出を果たして欲しいです!
  ネット中継で応援しています。

リトルハンドの小中学生は、一時勉強の手を休めて(?)、ネット中継で応援しましょう!
  http://www.inter-high-school.tv/sports/top?sports=8

  第一試合 10時〜 不来方高校(岩手)vs佼成女(東京)

 今年の不来方高の男女ともセンタープレーヤーは
  リトルハンドの先輩たちです!
   女子 吉田有沙(ありさ)主将  男子 平大亮(だいすけ)主将

  
  
 (吉田有沙主将 東スポ東北版から転載)

 がんばれ、ありさ!
 がんばれ、不来方高!
 がんばれ、岩手!
 

 

■ 国際大会でもリトルハンドの先輩たちが大大大! 活躍中です!
 あまりに国際大会が続くので、ネット中継の応援で精いっぱいで、
  記事かけませんでしたが、大活躍中でしたね〜。

 8月3日から熊本で開催中のジャパンカップでは、日本代表に安倍千夏(不来方出身 ソニー)が選出。
    
日本リーグ選抜では、吉田起子(ゆきこ)選手(不来方高 オムロン)が、大活躍!

 なんでも、最終日の「日本代表vsポーランド戦」が台風の影響で中止となったため、大分県に場所を移して行われる模様です。
   8月11日から、おりひめトライアルゲームズと題して、開催されることになったようです。


 
  (後列、右から4人目 安倍千夏選手)
 

 直前の日韓定期戦(東京)では、
男子日本代表GKに、佐々木亮輔(りょうすけ)選手(黒石野中→不来方高)がGKとして選出!

 出場の機会はすくなかったものの、ネット中継でばっちりとその雄姿が映っていました。
 佐々木選手は、中学時代にリトルハンドに参加。
 いつもGK指導の谷藤剛英(通称、ごえさん)が目をかけて鍛えてもらっていましたね。
 現在、実業団の豊田合成に所属する日本リーグ選手です。

■ 平成29年度 第20回ハンドボール研究集会要項
   今年の会場は、岩手県盛岡市です!
  
Welcome to Morioka!

テーマ「ゴール型教材としてのハンドボール その10」

趣 旨 
 平成20年3月28日に改訂告示された小学校新学習指導要領では、5・6年生のボール運動が従前の種目の列挙を改定して3つの型に分けられ、多彩な運動が選択できるようになった。すなわち、内容の取扱いの中で、「ゴール型はバスケットボール及びサッカーを、ネット型はソフトバレーボールを、ベースボール型はソフトボールを主として取り扱うものとするが、これらに替えてそれぞれの型に応じたハンドボールなどのその他のボール運動を指導することもできるもの」とされ、さらに「学校の実態に応じてベースボール型は取り扱わないことができる」とされた。すでにハンドボールについては、従前の指導要領の全面実施によって、多くの授業実践が報告されるようになってきた。そして今回の改訂までの間、ほぼ10年間に渡る学校体育ハンドボール検討委員会の活動の成果として、ハンドボールは子どもたちの投能力を中心とした体力・運動能力の向上に適していることに加えて、他のボール運動より教材づくりや戦術学習が容易であること。さらに、小学1年生から6年生までの児童にとって取り組みやすく、楽しくできることなど、独自の諸特性をもっていることが明らかにされている。従って今回の改訂を受け、走・跳・投のバランスのとれたハンドボールの教材としての価値をさらにアピールしていくとともに、低・中学年のゲーム領域、及び中学校の球技との関連性を考慮した一貫指導体系を確立していかねばならないという必要性に迫られている。そこで本研究集会では、ハンドボールの魅力や諸特性に対してさらに認識を深めると同時に、子どもたちの発育・発達に見合ったゴール型教材としてのハンドボールの指導体系の構築を目指した内容について研修する。

主 催 公益財団法人 日本ハンドボール協会

主 管 岩手県ハンドボール協会 

後 援 スポーツ庁 岩手県教育委員会(予定) 岩手大学(予定)

対 象 小学校、中学校及び高等学校教諭、教員養成大学学生・大学院生及び教員、地域スポーツ指導者
    日本ハンドボール協会J級指導員等

会 期 平成29年7月31日(月)8月1日(火)

会 場 岩手大学附属小学校  盛岡市加賀野2丁目6−1   TEL:019−623−7275

日 程 
 7月31日(月)
     受付  12:00〜12:30(岩手大学附属小学校)
     開会式  12:30〜12:50
     講  演  12:50〜13:50
           講 師  国士舘大学 教授 細 越 淳 二 氏
     研究発表  14:00〜15:10
     実技研修  15:30〜17:00 
        講 師  筑波大学 大学院生 中 山 紗 織 氏
     交流会  18:30〜20:30
           ※会場が決定次第,参加希望者には別途連絡します。
   
 8月1日(火)
     受付   8:30〜 9:00(岩手大学附属小学校)
     授業提案1  9:00〜9:45  岩手大学附属小学校4年
     授業提案2 10:00〜10:45  岩手大学附属小学校6年
     講  義  11:10〜12:10
      講 師  筑波大学名誉教授  大 西 武 三 氏
     閉会式  12:15〜12:30

学校体育専門委員会事務局
       501-1193 岐阜県岐阜市柳戸1-1
      岐阜大学教育学部 杉森研究室 気付
      E-mail: sugimori@gifu-u.ac.jp TEL&FAX:058-293-3123

大会事務局 020ー0807 盛岡市加賀野2丁目6−1 岩手大学附属小学校 松村 毅
          TEL:019−623−7275 FAX:019−653−4609

参加費   教員・指導者  3,000円
       学生・大学院生 1,000円(当日,受付にて学生証提示)
       ※資料代、及び保険料込み。当日受付にて徴収
       交流会参加費  4,000円

参加申込  参加を希望される方は、別紙参加申込書に必要事項を記入の上、E-mailかFAXの方法で
       上記「大会事務局」までお申し込み下さい。申込締切日:平成29 年7月24日(月)

発表申込 研究集会のテーマに関係する研究及び実践報告を募集します。
       発表を希望される方は、大会事務局、または専門委員会事務局まで直接ご連絡下さい。

       1) 口頭発表・質疑時間:発表時間は、質疑応答時間を含め、一演題につき約12分です。
           発表 時間は、演題数により変更することもあります。
      2)発表にはビデオ、パワーポイントまたは資料等を使うことができます。資料を配布される
        方は、100部程度ご用意下さい。
      3)締切り日:平成29 年7月21日(金)
         尚、資料の送付を希望される方は、期限までに大会事務局までご郵送下さい。
        その他、発表に関してご不明な点は、大会事務局までお問い合わせ下さい。

宿 泊  
宿泊を希望される方は、会場近くのホテルを斡旋しますが、大会事務局の確保数に限りがありますので、早めにお申し込み下さい。
      
宿泊先: ホテルブライトイン盛岡  盛岡市中ノ橋通り1-1-21 TEL019−652−7300
        料 金:8,300円
         申し込み:名鉄観光盛岡支店 (担当:中村)
         岩手県盛岡市大通り3−3−10
         電話 019−654−1058  FAX 019−654−1044


■ 2017年度 県民体育大会 ハンドボール競技 7月9日終了

成年男子の部 1点差で優勝 柳家矢巾クラブ (不来方高校OBで大学生主体のチーム)
(もっと、上の社会人世代は「不来方クラブ」です)
よく見ると、、スポ―ツ少年団出身者だとリトルハンドから3名、矢巾フェニックス3名、などが見られますね。
決勝のHC岩手vs柳家矢巾クラブのコート上の選手を見ていたら、盛岡リトルハンド、矢巾フェニックス、花巻クラブジュニアの選手がほとんどでした。
国士館6名、中央大1名、立教大1名、東北福祉大2名、桐蔭横浜大3名、早稲田大1名(欠席)となっています。

■ ジャパンカップ 2017 
 2017年8月3日〜6日 熊本県で開催
 女子日本代表に、リトルハンド出身、安倍千夏選手が入りました!

 7月6日に公開された模様
  
こちら

 また、日本リーグ選抜チームに、吉田起子(ゆきこ)選手(オムロン)が入りました!
 二人とも、不来方高校出身です。





■ 第5回 東アジアU-22 ハンドボール選手権大会 最終日
 日本男子 優勝! 韓国の4連覇を止める! 

 アジアハンドボールの歴史の転換点

日本 30-22 韓国

いいぞ!ヤングジャパン!

地元は、大いに盛り上がり本日の紙面の見出しに、

「ハンド、安倍選手、故郷に錦」と。

 







■ 第5回 東アジアU-22 ハンドボール選手権大会の動画や写真はこちらが便利
     第5回東アジアu-22ハンドボール選手権フェイスブックページ
  

■ 第5回 東アジアU-22 ハンドボール選手権大会ニュース5

日本男子 34−14 中国

日本男子、首位を守る
安倍(不来方高出身)が躍動 MVPを獲得!
初優勝へ役者は揃った!

本日、首位同士の激突 
15時〜 日本vs韓国戦
その前に、女子日本代表vs韓国戦は13時から

応援、よろしくお願いします!

がんばれ、にっぽん!
がんばれ、岩手の星、竜之介!


■ 第5回 東アジアU-22 ハンドボール選手権大会ニュース4
 


■ 第5回 東アジアU-22 ハンドボール選手権大会ニュース3

いよいよ今日、開幕U-22東アジア選手権大会!

がんばれ、にっぽん!
がんばれ、リトルハンド出身選手 安倍竜之介!



■ 第5回 東アジアU-22 ハンドボール選手権大会ニュース2

6月24日岩手日報 U-22日本初の優勝を狙う! 
攻守の要は、岩手県産 安倍竜之介!





■ 第5回 東アジアU-22 ハンドボール選手権大会1

リンク情報はこちら
   花巻市コンベンションビューロー U-22東アジア大会専用ページ
   日本協会のU-22東アジア大会用ページ



6月20日ようやく、メンバーリスト発表になりました。
岩手のみなさん、若き日本代表の応援よろしくお願いします!

  

忘れちゃいけない。大事な人を。
トレーナーに山内雄造さん(岩手県)が入りました。
日本代表チームをがっちりと、サポートをお願いいたします。

 

   そして、がんばれ! 日本!、、、、

期間 6月26日〜7月2日  (7月1日(土) 2日(日)のみ有料)

会場 岩手県花巻市 花巻総合体育館

 





 メンバーを見ると、これまでのU-17日本代表やU-19日本代表のメンバーが多くいますね。
 これまでは、アジア選手権は中東で、世界選手権はブラジルなどで開催されていました。
 地球の裏側まで応援に行けませんでしたので、このチームのプレーを国内でみられるなんて、
 めったにないチャンスです。 ぜひ、応援観戦しましょう。



過去記事
2016年12月〜2017年6月まで 
2015年7月〜11月までの記事 世界ジュニア選手権(ブラジル)・世界ユース選手権(ロシア)など
2015年5月〜7月までの記事 28時間耐久ハンド・ユニバーシアード・県中総体等
2015年4月〜5月までの記事 関東リーグ観戦記など
2014年11月〜2015年3月までの記事 
2014年8月〜10月までの記事 主に世界学生選手権大会 アジアジュニア選手権大会 アジアユース選手権大会 国体など
2014年6〜7月の記事
2014年5月あたりの記事
2013年12月〜2014年4月までの記事