事前準備 

北上川とはどんな川か

1 名前の由来 

昔「日高見国(ひたかみのくに)」と川のある地方が呼ばれていた。

それでそこを流れる川が「ヒタカミガワ」と呼ばれるようになった。

だんだんに「キタカミガワ」と呼ばれるようになった。

「北上川」の字が当てられるようになった。

現在、宮城県桃生郡桃生町の日高見神社は日高見川(北上川)の神様をお祭りしている。

2 データ

全長249キロ(上流195キロ・下流54キロ)

流域面積 10,150平方キロメートル

水源 岩手県岩手町御堂

河口 新北上川 宮城県桃生郡北上町(牡鹿半島の北)  旧北上川 宮城県石巻市(牡鹿半島の南)

 

3 北上川の場所(painted by Kentaro)

インデックスページへ戻る